サイトメニュー

アトピー肌でも脱毛サロンにかよえるのか そもそもアトピーや敏感肌って? 敏感肌とアトピー肌 本題、アトピーでも脱毛サロンは通えるのか 色素沈着はあるのか 必ず脱毛後に行ってほしいこと アトピー肌におすすめの脱毛サロン

 

アトピー肌でも脱毛サロンに通えるのか

アトピーや敏感肌の人は他の人に比べて皮膚が弱いので刺激に敏感で弱いですよね。そんな人でも脱毛に通えるのかどうかですが、結論から言います。

 

アトピーでも脱毛サロンに通うことはできます!!!(`・ω・´)

 

ただし、対応はサロンによって様々で違いがあり、間違った選択をすると肌トラブルになることがあるので今回はおすすめの脱毛サロンを紹介していこうと思います。

 

そもそもアトピー肌や敏感肌って?


アトピー肌や敏感肌はそもそもどういう状態の事をいうのか、意外と知らない人はいるんじゃないでしょうか?例えば肌が痒くて仕方がない状態の人とか、かき壊していてボロボロになってしまってる人とかはわかると思いますけど、どういう状態化をまず話そうかなと思います。

 

基本知識、皮膚は色んな物に守られてます

まず皮膚は表皮、真皮、皮下組織の順にミルフィーユのような状態の層になってます。肌を保つためには、表皮にある肌のバリア機能が正しく働いてる事が必須になります。この役割は表皮の一番外側を覆っている皮脂膜が外から入ってくる刺激を防いでくれています。

 

そして次に角質層に元々あるNMF(天然の保湿成分のこと)が肌内部の水分と弾力を保持します。セラミドとかの細胞間脂質が角質層の隙間を埋めてくれて、肌内部の水分の蒸発を防いでくれています。健康的な肌ならばこれらが正常に保たれているので肌のバリア機能を保ってくれています。

 

敏感肌とアトピー肌

敏感肌

普通、バリア機能で守られている肌は少し刺激を受けてもダメージを受ける事はほとんどありませんが、3つの要素のどれか一つが不足するとバリアが壊れてしまうので皮膚は摩擦、紫外線とかの外部刺激を受けやすくなり、刺激に対して弱くなります。これが敏感肌と言われてるもので、刺激を受けるとかゆみや肌の乾燥等の症状が現れます。

アトピー肌

アトピー肌も乾燥肌と同じで3つのうちどれかが壊れてしまい、肌がバリア機能が働かなくなってる状態の事ですが、乾燥肌で肌のバリアが低下すると、皮膚内部に細菌やアレルゲン等が入り込みやすくなります。アトピー肌の人はそもそもアレルギーを持ってる人が多いので湿疹やかゆみなどの症状が強く現れます。

 

そして肌が過敏になった時にアレルギー反応がさらに現れるのでこれがアトピー性皮膚炎と言われるものです。

アトピーの症状

アトピーの主な症状は強いかゆみ、湿疹、肌の乾燥、ガサガサなどです。症状は左右対称にできやすくなります。そして、敏感肌の場合は顔とかの肌の一部が荒れるのが一般的ですが、アトピーは体質にも問題があるので全身に症状が出やすくなります。

 

本題、アトピーでも脱毛サロンには通えるのか


最初に通えますって言いましたが、症状によって対応が変わってきますのでそれぞれのサロンでどういう対応をしてるのかを直に聞いてみたので参考にして下さい。

コロリー 乾燥肌、敏感肌とかでも肌の状態が安定していれば脱毛する事は可能。アトピーは傷ついてる部分の脱毛ができないので避けて脱毛するようになりますが、ニキビ程度なら脱毛できます。
キレイモ アトピーであっても脱毛はできますが、赤みが強かったりする場所はできませんので避けて脱毛するようになります。皮膚科で処方されてる薬は一週間、市販薬なら三日は使用を止めてもらいますが、ステロイド注射をしてる場合は医師の同意書が必要です。
ミュゼプラチナム アトピー肌でも可能ですが、皮膚科に通院してる場合は医師の許可が必要になります。
脱毛ラボ アトピーの場合は炎症で赤くなってる箇所以外の脱毛は可能。炎症がひどくなくて、かゆみ程度、見た目も影響がなければ脱毛してくれます。
シースリー(c3) 医師の許可を受けていれば脱毛は可能。症状は人によって違うのですが、脱毛したい箇所が症状が出ていないなら脱毛できます。ただ炎症がある場合は脱毛はできません。
銀座カラー 赤みがなく、肌の状態が安定してるなら施術を受ける事は可能、ただ、皮膚科に通院してる場合は医師の確認が必要になります。
ジェイエステティック 基本的には肌に負担はないので脱毛はできるが、極端に肌が乾燥してるとか、肌荒れ、炎症がある間は脱毛できない事があります。粉が吹くまで乾燥してしまってる場合は施術はNGです。

全てのサロンでアトピーでも脱毛はできるようですね。しかし、どのサロンも医師の確認が必要な場合があったり、炎症を起こしてる箇所は脱毛ができないと回答してますね。アトピーは個人差があるのでなんとも言えないのかもしれないです。

 

だた、アトピー肌でも脱毛は可能ではあります。

 

色素沈着はあるのか


アトピー肌のの人は色素沈着が激しく、あっちこっちの肌が変色しちゃってるのを見たことがあると思います。かゆみでかき壊しちゃうことでメラニンを発生させるため、色が変わってしまう現象が起こってしまうんです。さらに同じ箇所に症状が現れてかきつづけてるとそれだけ色素沈着は進んでしまい、肌が黒ずんできてしまいます。

 

光脱毛はメラニンに反応してムダ毛を判断して照射する事で脱毛していきます。レーザー脱毛は色素沈着した肌には照射できませんが、光脱毛の光はレーザーほど威力が高くないので実は色素沈着した肌を白くしながら脱毛していくことができます!

自己処理は危険

実はアトピー性皮膚炎の方のムダ毛処理はかなり危険なんです。

 

・カミソリ
ムダ毛だけでなく、刃を当てた箇所の肌も削ってしまうので色素沈着や傷、乾燥による肌のトラブルが起こりやすくなります。

 

・脱毛クリーム
脱毛クリームはアルカリ性の薬剤でできていて、タンパク質を溶かして脱毛をしていきます。肌はムダ毛と同じタンパク質でできてるので塗った箇所の肌にもダメージがあります。敏感肌の場合、負担が大きくなる事があるので気を付ける必要があるんです。

 

・ワックス脱毛、毛抜き
ムダ毛を無理に引き抜くことになる為、肌には必ずダメージがあります。肌荒れや炎症の可能性があるのでお勧めしません。

 

エステサロンによってはアトピーの方には光脱毛を勧めてるところもあります。無理に自分でムダ毛処理をして色素沈着を悪化させてしまうくらいなら光脱毛で色素沈着もムダ毛も解決させた方がいいですよね。

 

必ず脱毛後に行ってほしいこと

アフターケア

アトピー肌の方は他の人に比べてどうしても肌が乾燥しやすいので、保湿は必ず行ってください。使う保湿クリーム等は普段使ってるもので問題ありません。もし赤くなったり火照ったりしてるなら冷やすのが一番ですが、異常が少しでもあるならサロンに相談するようにしてくださいね。

 

アトピー肌はNMF(天然保湿因子)やセラミド等の細胞間脂質が不足して乾燥してる状態です。なのでそれを補ってくれるものが良いかなと思います。普通の肌の人でも保湿はするように言われるのでアトピーの人は余計に保湿は気を付けたいですね。

 

アトピー肌におすすめの脱毛サロン


脱毛する事はできるとはいっても最初はどうしても肌荒れとかが心配ですよね。なので、まずはそこまで刺激がない脱毛から少しずつ慣らしていけばいいかなと思います。

 

なので、いきなり全身脱毛の脱毛サロンに行くよりも部分脱毛をして大丈夫そうなら全身脱毛をするようにすれば不安は少ないかなと思います。

 

そこで私がお勧めするのはミュゼプラチナムです。

 

両わきとVラインなら安く受けることもできますし、範囲もそこまで広くないので異常が現れてもすぐ対応できます。さらに肌に優しい脱毛なので初めての脱毛サロンならお勧めします。